クリアネオは男性には効果ナシ!?女性専用なの?

男性、女性ともにわきが等の臭いはすごく気になりますね。

会社の同僚、友人を問わずコミュニケーションをとる際に臭いをきにして話しかけられなかったり、精神的なストレスを受けますね。

特に男女関係においては、臭いを気にして積極的にアプローチできなかったり、そのその合うのも嫌という口コミも見るほどです。

女性は臭いに敏感でありケアの方もしかりとしている印象があります。

男性も女性のようにしっかりとケアをし、コミュニケーションのマナーを守っていきたいですね。

男性、女性のケア方法については少し違いがあります。

そのため、対策やデオドラント等の商品選びも変わってきます。

男性の臭いケアについてはいろいろな方法や商品があります。

正直なところ、商品の数も、対策方法なども多くどれが効果的か判断が難しいですよね。

そんな時は各種ランキングや、口コミを参考に選んでみるのはどうでしょうか。

そこで、各種ランキング、口コミで評判のいいクリアネオという商品について調べてみました。

体臭男女の違い

まず、体臭は体から出た汗や老廃物、余分な皮脂などを菌が分解して発生します。

臭いに関係する物質は汗腺から出てきますが、この汗腺は大きく分けて2種類あります。

体にはエクリン腺、アポクリン腺という2つの汗腺が存在し、それぞれに特徴があります。

まずエクリン腺については以下のようなことが言われいます。

・ほとんどが水分であり老廃物をほとんど含まない

次にアポクリン腺についてですが。

・尿素・アンモニア・リポフスチン等の老廃物が分泌される

上記のような特徴があります。

エクリン腺はほとんどが水分なため臭いの原因になることはありません。

それに対してアポクリン腺は老廃物や脂肪が分泌されるため、臭いの直接的な原因となります。

アポクリン腺よりでた物質をもとに細菌がそれを分解しわきが等の臭いが出てきます。

基本的には上記のように臭いが発生します。

そこで気になるのは男女差です。

臭いが気になることが多いのは女性に対して男性が多いのではないでしょうか。

個人的な感覚としても女性に対して臭いを感じたことは少ないですが、男性は臭いがきつい方を多く経験し経験しています。

男女で汗腺の数や老廃物の種類に違いがある事によるものだと思うことが多いと思います。

しかし、汗腺の数は男女差はあまりないようです。

わきがについてもそうですが、汗腺の数や臭いにの質については男女差よりも遺伝によるものが大きいようです。

実際、両親がわきがであればその子供も、両親がわきがでない場合に比べわきがになりやすいそうです。

そのことよりも、男女差よりも遺伝による個体差が大きそうです。

それではなぜ男性の臭いはきつく感じることが多いのでしょうか。

それには以下の点が関わっているようです。

・女性に比べ皮脂線が発達しており、皮脂の分泌量が多い

・男性の方が女性よりも発汗しやすい

・女性よりも体毛が多く蒸れやすい

・アンドロゲンによるアポクリン腺、皮脂分泌の亢進

・アンドロステロンによるわきが等の臭いの助長

女性と比べ、男性は以上のような特徴があるといわれています。

アンドロゲンとは男性のステロイドホルモンの一種とされています。

このホルモンはアポクリン腺、皮脂の分泌を活発に焦る効果があり、男性の方が女性よりも皮脂が多い理由はこのことによります。

また、アンドロステロンという物質は男性ホルモンの一種であるテストステロンが分解された時に発生するもので、アポクリン腺から分泌されます。

アンドロステロンによる臭いは男性は自覚しにくいといわれておりケアが難しいとされています。

しかし、女性は大多数の方がこの臭いに対して不快感を示すことが知られており注意が必要です。

アンドロゲン、アンドロステロンの作用により女性よりも臭いが発生しやすい環境になっており、男性の臭いケアに必要性が感じられます。

男性は女性に比べ、そもそも臭いに対して無頓着でありケアをする気がないばあいもあります。

そのような場合は意識の改革も必要かも知れませんね。

男性の臭いの特徴を理解したところで、臭い対策としてクリアネオは有効か見ていきます。

クリアネオは男性でも使える?女性専用なの?

クリアネオは女性専用だけでなく、男性専用もあるのかという事ですが結論からあると男性用の商品も販売されいます。

クリアネオに関してはモンドセレクション2017銀賞受賞、ベストニオイケア商品に選ばれるなど評判はいいようです。

また、クリアネオには「o-シメン-5-オール」という成分が含まれています。

この物質は広範囲への殺菌・抗菌効果を持つとされその効果は高いといわれています。

別名で「イソプロピルメチルフェノール」と表示されていることもあります。

この成分自体は医薬品ではないものの、消毒薬等の医薬品や、他のデオドラント等の化粧品にも使用されている成分です。

加えて、パラフェノールスルホルン酸亜鉛も含まれており制汗効果も期待できます。

また、渋柿エキスも含まれており、茶カテキンの25倍の抑臭効果があるとされています。

その他にも有効な植物エキスが多数含まれています。

臭いに対して有効成分が多く配合されているのは分かりましたが安全性はどうでしょうか。

クリアネオはパッチテスト等の各種テストもクリアしており、無添加・天然成分配合で安心して使用ができます。

これらの有効成分のおかげで臭いの抑制効果が得られ、安全性も担保されているので問題なく使っていけそうですね。

実際の商品としてはクリームタイプのものとボディーソープがあります。

外出時はクリームタイプの使用により臭いを抑制し、家に帰った後にボディーソープでさらに臭いのケアをすると効果的ですね。

有効成分も多く配合され商品の内容は分かりましたが、実際に使用した時に実際の効果としてどの程度実感できるかが気になりますね。

クリアネオの正しい使い方

クリアネオの使い方についてですが

クリアネオには有効な成分が多く含まれていますが、効果がいまいちだったという口コミも見られます。

そのような場合は使い方を間違っている場合もあるようです。

使い方を間違えると効果を感じにくくなります。

クリアネオの正しい使いかたについて調べてみました。

公式HPによると、クリアネオは直接臭いの気になる部分へ塗りこむことで効果が得られるようです。

一日6プッシュを使用目安として、適量を塗り込むことが推奨されています。

また、使用する際はや、塗りなおしの際は汗を拭きとると効果が持続するといわれています。

男性は体毛が多い方も多いです。

体毛が多くてもしっかりと塗れるようです。

しかし、体毛が多いと蒸れやすくなり臭いを発生させやすくなってしまします。

せっかくいい商品を使っても環境をしっかりと調整しないと効果が落ちてしまいます。

なので、体毛の多い方はあらかじめ短くカットしたり、汗をしっかりと拭く等環境を整え、クリアネオの効果を最大限に実感したいですね。

クリアネオを最安値で買うには

クリアネオは良い商品なので早く試してみたい所ですが、使用頻度の高いものなのでコスパが気になりますね。

そこで最安値で買う方法を調べてみました。

クリアネオはamazon、楽天、公式HPで購入することができ通販限定のようで、通常の薬局では扱っていないようです。

各サイトでの販売価格は以下のようになっています。

・Azmzon:5588円

・楽天:5979円

・公式HP:4980円定期便

上記をみてわかるように公式HPでの購入が一番お得そうです

また、公式HPにて定期便購入の場合は、通常価格より割引、返金保証、毎月届くケアグッズ等数々の特典を受けることができます。

定期便は回数性を撤廃しており、いつでも解約が可能で初回購入後のキャンセルも可能なようです。

ここまでクリアネオの男性に対して使用する際の注意点などを見てきました。

臭いが消えると対人関係においても前向きになれると思います。

男性で臭いに困っている方はクリアネオを試してみてはいかがでしょうか。